行政会ホームページ

過去の開催報告(1998年)

1998年の開催実績

開催日テーマ講師参加人数
11月25日(水)第27回例会
日本の雇用流動化の現状と将来-21世紀の職業観を考える
株式会社パソナ・マルチメディア事業部ディレクター
松原浩幸氏
17名
10月28日(水)第26回例会
地方から見た日本の将来像-国と地方のあるべき姿とは
自治省税務局府県税課長
片山善博氏
24名
9月30日(水)第25回例会
21世紀の公的年金はいかにあるべきか-実務家からの提言
厚生省年金局資金管理課課長補佐
八神敦雄氏
19名
8月26日(水)第24回例会
日本は不良債権問題を乗り越えられるか-銀行株アナリストの視点
ドイチェ証券東京支店・日本株調査部
秋場節子氏
27名
7月29日(水)第23回例会
郵便局の将来を考える-行革論議とその後
前郵政省郵務局企画課課長補佐
長谷川実氏
14名
6月24日(水)第22回例会
インド・パキスタンの核実験と日本外交-核拡散を防ぐために
外務省アジア局南西アジア課首席事務官
大村周太郎氏
13名
5月29日(金)第21回例会
今後の血液事業はどうあるべきか-医薬安全行政の最先端から
厚生省医薬安全局血液対策課課長補佐
榎本健太郎氏
13名
5月7日(木)2周年記念懇親会ゲスト:西尾隆国際基督教大学教授他23名
3月26日(木) 第20回例会
臨海副都心の将来像-激動の都庁から考える
東京都庁財務局主計部公債課課長補佐
岩瀬和春氏
6名
2月25日(水)第19回例会
アジア経済危機と日本の役割-通商政策を中心に
通商産業省通商政策局地域協力課総括補佐
佐藤悦緒氏
13名
1月28日(水)第18回例会
高齢者介護の現状と課題-現場からの問題提起
松戸市役所健康課副婦長
柳川精子氏
18名

お問い合わせは、メールフォームでお願いします。
ボランティア運営のため、お電話の対応はございません。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

次回行政会

7月
22
7:00 PM 第162回例会 超小型衛星が拓く新...
第162回例会 超小型衛星が拓く新...
7月 22 @ 7:00 PM – 9:00 PM
日時:7月22日(月) 19:00〜21:00(18:50開場) 講師:東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻 中須賀真一教授 次回例会では、超小型衛星の分野を開拓した第一人者であり、内閣府宇宙政策委員会委員として日本の宇宙開発計画にも関わられている東京大学の中須賀教授をお招きします。 中須賀教授は、1999年からアメリカと共同で、飲料缶サイズの超小型衛星をロケットで打ち上げる実験をスタート。そこから、さまざまな超小型衛星を打ち上げてこられました。 現在の取組みや宇宙開発利用の可能性について、お話しいただきます。
PAGETOP
Copyright © 行政の将来を考える会 All Rights Reserved.