行政会ホームページ

過去の開催報告

  • HOME »
  • 過去の開催報告

「行政の将来を考える会」の過去の開催実績です。

■2019年の開催報告

■2018年の開催報告

■2017年の開催報告

■2016年の開催報告

■2015年の開催報告

■2014年の開催報告

■2013年の開催報告

■2012年の開催報告

■2011年の開催報告

■2010年の開催報告

■2009年の開催報告

■2008年の開催報告

■2007年の開催報告

■2006年の開催報告

■2005年の開催報告

■2004年の開催報告

■2003年の開催報告

■2002年の開催報告

■2001年の開催報告

■2000年の開催報告

■1999年の開催報告

■1998年の開催報告

■1997年の開催報告

■1996年の開催報告

お問い合わせは、メールフォームでお願いします。
ボランティア運営のため、お電話の対応はございません。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

次回行政会

5月
28
7:00 PM 第161回例会 現代アートの可能性...
第161回例会 現代アートの可能性...
5月 28 @ 7:00 PM – 9:00 PM
日時:5月28日(火) 19:00〜21:00(18:50開場) 講師:アートキュレーター 小高久美子氏 次回例会では、アートキュレーターの小高久美子氏をお招きし、2018年に地方で行われたアート祭を例に挙げ、それぞれの違いや特性とともに現代アートの可能性についてもお話しいただきます。また、地域の文化や風土、コミュニティと密接な関係を持ちながら制作活動を行っている3名のアーティストについてもご紹介いただきます。 小高氏はロンドン芸術大学 LCF(ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション)ファッションプロモーション&マーケティング科を卒業後、株式会社amanaにてフォトグラファーのレップ、アートギャラリーNANZUKA UNDERGROUNDの共同経営を経て、“才能と障害の境目”に興味を持ち、心理学、人智学、統合医療を学び、現在では日本伝統文化から現代アートまで幅広く探究されています。2018年夏~秋には「FANZA × FR2 @#FR2 GALLERY 2」の展覧会キュレーションを手がけられました。
PAGETOP
Copyright © 行政の将来を考える会 All Rights Reserved.